トーンモバイルが水没、破損、故障した時などの時の修理保証は?

トーンモバイルが水没、破損、故障などで不具合が出た場合の保証について記載しております。また紛失した場合はどうすれば良いのか、料金はいくらかかるのか、不良品だった場合などの解説をしていきます。

TONEスマホの端末保証

トーンモバイルのTONEスマホが自宅へ届いた際、保証書が箱に同封されています。このm15の端末保証は、追加の補償オプションなどに加入していなくても受けられる、無料のメーカー保証になります。一定条件の上で、端末の修理、交換をしてもらえます。

このTONEスマホの端末保証期間は1年間となります。

トーンモバイルだけでなく、他製品の購入でも1年間のメーカー保証が付いているものが多いと思います。私が購入したTONEスマホ「m15」には以下のような保証書がありました。

トーンモバイルm15 端末保証

端末保証書は結構小さいので、私は危うく捨てそうになるところでした・・・。これは故障や修理が必要な場合に重要になってきますので、大切に保管しておいてください。

端末保証の規定

このTONEスマホの保証には条件があります。以下、保証書に記載してある規定を抜粋してご説明いたします。

1、お客様が取扱説明書に記載されている通常の条件下における通常の消費者による使用をしたにも関わらず、材質または製造上の不良により故障したとトーンモバイル株式会社が判断した場合、保証期間中に限り、当社が保証規定に従い、製品の無料修理をいたします。

2、保証対象外の場合
・TONEスマホの使い方を誤って生じた故障・損害・自然災害、人的災害、公害、塩害、異常電圧などによる故障・損傷や浸水・水没、落下による画面割れなどの故障・破損

・一般家庭用以外(例えば業務用の長時間使用など)に使用された場合の故障・損傷

・TONEスマホの故障の原因が本製品以外の部分である場合、またはその他の機器によって生じた場合

・お客様自身による修理や当社指定の修理取扱所以外で行われたTONEスマホの修理・改造・分解などによる故障

・保管やお手入れの不備による故障・破損

などなど保証書にはもっと色々記載しておりましたが、重要な部分だけ抜粋して記載いたしました。

要約すると、お手持ちのTONEスマホが不良品だった場合には無料修理をしてくれるということです。

トーンモバイルを普通に利用している範囲内で、端末の不具合が原因の故障があったということです。

故意の破損であったり、運悪く壊してしまった場合には適応されないということです。

これはどこのメーカーでもほぼ同じ内容の保証書だと思いますが、何かあった場合のために保証期間の1年間は捨てないようにしてください。

トーンモバイル安心オプションの保証

トーンモバイルの「安心オプション」は上記の保証よりはるかに補償内容の幅が広がります。ただし、TONEスマホの端末保証は無料なのですが、こちらのオプションは、料金(月額500円税抜)がかかります。

トーンモバイル 安心オプション保証

トーンモバイルを利用する上でのメリットも豊富なので、まずはオプション内容をご覧ください。

安心オプション概要

1、保証サービス
・TONEスマホの故障・破損・水濡れ・盗難・紛失があった場合に無料で新品端末と交換が可能になります。1年で2回までです。

2、Wi-Fiサービス
トーンモバイルが提供する公衆無線LANサービス、「TONE mobile Wi-Fi by エコネクト」を利用できます。カフェ、飲食店、ホテルなど、街中で高速インターネットを利用できる公衆無線LAN接続サービスです。外出中でも日本全国最大で63,000箇所以上のWi-Fiスポットをご利用いただけます。 Wi-Fiサービスについては以下のページに詳しく記載しております。

参照記事トーンモバイルを無料WIFIスポットで公衆無線LANを使う方法

以上が「安心オプション」のサービス内容となります。保証と公衆無線LANのサービスがセットになっている分、他社の保証パックよりも断然お得です。そもそもの月額料金も500円と格安ですし、トーンモバイル契約である最初の24か月は入っておいても損はないと思います。

安心オプションの保証内容

トーンモバイルの安心オプションでは、故障・破損・水濡れ・盗難・紛失の場合に追加費用の支払いなく無料で新品端末と交換出来ます。修理はなく、交換のみです。

※2017年8月1日以降に新規契約又は機種変更された方は端末交換料金5000円に変更となりました。

しかしながら保証にはSIMカードの再発行手数料及びSIMカード交換手数料は含まれておりません。ですのでTONEスマホの端末ではなく、SIMカードがなくなった場合や故障した場合には以下の料金がかかります。

<SIMカードに関する手数料>
1:紛失の場合→再発行手数料:1,500円(税抜)
2:故障の場合→交換手数料:500円(税抜) 1年に1回までは無料です。

<保障の適用外になる場合>

また、いくら幅広い保証内容とは言っても、補償の適用外になるケースもございます。以下の場合には安心オプションの保証は適応されません。

まず前提として、トーンモバイルの端末を正規販売店以外で契約した場合。ヤフオクなどの中古品を買った場合などは保証対象外となります。

格安スマホはSIMフリー端末ですので、こういった事例が多いです。もし正規販売店以外でトーンモバイルを契約する場合には「安心オプション」の保証対象外になることを頭の片隅に入れておいてください。

以下、保証対象外になる場合です。

(1)対象事故が発生してから、すみやかに当社に対して通知をしない場合。(2)申請書もしくは必要書類の内容に不備または誤記があり、当社が指定した期間内に補正されない場合。

(3)トーンモバイルから求められた説明もしくは書類の提出を拒み、または虚偽の説明もしくは書類の提出をした場合。

(4)基本プラン、その他オプションサービス(本サービスを含む)の料金、端末機器の代金、またはレンタル料金の支払いがない場合。

(5)保証サービスの適用申出をする時点または事故の発生時点で、本サービス契約が成立していない場合。

(6)保証サービスの適用申出をする時点で、本サービス契約が終了している場合。

(7)本サービスと同一または類似する他のサービスに加入し、当該サービスに基づき修理、交換またはこれに相当する金員の支払を請求することができる場合。

(8)トーンモバイル会員が、安心オプション 利用規約第7条2項に違反し、不正確な事実を告げ、または当社が指定する事項に該当する事実を告げなかった場合

これらは、きちんとトーンモバイルの契約に沿って利用し、何かあった場合には嘘偽りなく速やかに「事故状況説明書兼安心オプション(保証サービス)の利用申請書」を提出すれば何の問題もありません。

そしてTONEスマホの事故が以下に該当する事由により発生した場合、対象事故に該当しないものとして取り扱うものとなります。

(1)会員の故意または重大な過失による場合。

(2)会員以外の行為による場合。

(3)自然災害による場合。

(4)戦争、他国の武力行使、革命、内乱その他これらに類似の事変または暴動

(5)核燃料物質等の放射性、爆発性その他有害な特性に起因する場合

(6)差押、収容等国または公権力の行使

(7)改造された機器端末

(8)摩耗、使用による品質もしくは機能の低下

(9)対象機器に対する修理、清掃等の作業中における作業上の過失または技術の拙劣

(10)対象機器の摩耗、使用による品質もしくは機能の低下、虫害、ねずみ食いまたは性質によるむれ、かび、変質、変色、さびもしくは腐蝕

(11)かき傷、すり傷、かけ傷、汚れ、しみまたは焦げ等対象機器の機能に直接関係のない外形上の損傷

(12)自力救済行為等

上記は、トーンモバイルを普通に利用する上ではありえないような事象がほとんどです。まず、故意の破損なんてありえませんからね。そしてトーンモバイルを「普通に」利用していればまず当てはまらないのではないでしょうか。機能の低下やすり傷などはあり得そうですが、これは致し方ないことですし、ここまでサポートしていたらキリがないと思うので「普通に」「大切に」使うというくらいの心の余裕は持ちましょう。

トーンモバイルを普通に利用していて、「画面が割れた」「水漏れした」くらいならよくあることですし、問題なく保証適用され無料で交換してもらえると思います。

端末交換の申請方法

トーンモバイルの安心オプションによる修理・交換の申請方法は、「トーンモバイル取り扱い店舗への来店」、「サポート窓口への送付」の2種類があります。

トーンモバイル取り扱い店舗での申請

「事故状況説明書兼安心オプション(保証サービス)の利用申請書」「故障したTONE」端末を持参してください。基本的にはトーンモバイル取扱店舗での交換が一番良いと思います。と言いますのも、その場で新しい端末と交換してSIMカードを差し替えるので、全く使えなくなる時間がないからです。

サポート窓口への送付

「事故状況説明書兼安心オプション(保証サービス)の利用申請書」を記載し、「故障したTONE端末」と合わせて下記の住所へ送料元払いにて送付してください。

■書類送付先
〒847-0083 佐賀県唐津市和多田大土井4740-1 「トーンモバイルお客様サポート窓口」宛
TEL:050‐7300‐6773 受付時間10:00~19:00[年中無休]

TONEスマホの盗難・紛失は注意点あり

トーンモバイルでは、故障・破損・水漏れのようにTONE端末自体が存在する場合は上記の通りの申請方法で構わないのですが、盗難・紛失のようにTONE端末自体がなくなっている場合にはもう一つ書類が必要になってきます。

それは届出た警察署が発行する届出受理番号です。

これは、故意に盗難・紛失を申請し、何台もTONEスマホを所有するような悪い人間を防ぐためだと思います。

安心オプションの申し込み前に再考

トーンモバイルの保証サービスである「安心オプション」は、オンライン申し込み時はそのまま追加することが出来るのですが、契約時には追加していない状況で、

契約後に「安心オプション」を新たに追加する場合トーンモバイル取扱店舗のみでの対応

となります。

プラン変更などは電話やオンライン上での申し込みや解約できるのですが、安心オプションの追加のみ店舗での取り扱いなので注意してください。以下のプラン変更のページに理由も詳しく記載していますのでチェックしてみてください。

参照記事トーンモバイルでプラン変更する場合の手数料や注意点。

もし安心オプションに入りたいという気持ちに流れているならば、申し込み時に加入しておいた方が後々面倒はかかりません。

また再申し込みについてなのですが、安心オプションを一度やめてしまうと、1年が経過するまでの間は再申し込みが出来ません。ですので、やはり慎重に考えてからオプションの申し込みや解約をする必要があるのです。

トーンモバイルの保証まとめ

すごくおおおまかにまとめますと、

1、無料の端末保証・・・保証期間1年。普通に使っているのに端末の不具合が原因で故障した場合の無料での修理・交換出来る。盗難・紛失は適用外。

2、月500円の安心オプション・・・トーンモバイルを普通に使っていて、過失での落下、画面割れ、水漏れなどの故障の場合、無料で修理・交換が出来る。年に2回まで。盗難・紛失にも適用されます。

以上です。

今回のトーンモバイルの契約でスマホが全く初めてという方には「安心オプション」をおすすめしています。

私も何台ものiPhoneを破壊してきた過去がありますし、画面割れなどを経験したことがない人の方が少ないのでは?というくらい大勢の人の壊れたスマホを見てきました。

トーンモバイルが2台目のスマホであったり、過失での故障すら怖くないくらいスマホ慣れしている人は1の端末保証だけでも良いと思います。

いずれにせよ、公衆WIFIサービスも付いているのでお得であることに変わりはありませんし、安心感を買うと思えば料金的にも高くないような気もします。

トーンモバイルを申し込む前に、保証に関してもぜひ色々検討してみてください。

随時キャンペーン開催中!

トーンモバイル ボタントーンモバイル ボタン2

 

トーンモバイルで気になる「お金の話」「スペックの詳細」「サービス内容」「驚きのサービス」など色々とチェックしてみてください!

全ての記事の【目次】はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

TSUTAYAの格安スマホ「トーンモバイル」を使ってみたTOPページへ

関連記事

コメント

    • なみ
    • 2019年 2月 24日

    いつの記事かわかりませんが、2019.2月時点では、機種交換費用5000円と記載されています

      • tone
      • 2019年 2月 24日

      なみ 様

      コメントありがとうございます。
      早速修正させていただきました。このようなご指摘は本当に助かります。ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。